新・れい姉の暴言妄言日記

関西のとある街で主婦兼パートタイマーをしています!ストレスフリーを目指して、日々感じたことや、お役立ちをご紹介など、いろいろ雑多に書いていきたいと思います。

関西のとある街で主婦兼パートタイマーをしています!ストレスフリーを目指して、日々感じたことや、お役立ちをご紹介など、いろいろ雑多に書いていきたいと思います。

カミール山麓

【FF11】アドゥリンみっそんの続き(゜Д゜)【八甲田山でドラゴンの愚痴を聞く】

皆様こんにちは(=゜ω゜)ノ


昨日記事に致しました、アドゥリンの魔境本編ミッション続き途中までw進めて参りましたのでw、

レポさせて頂きますw。

なお、ネタバレ注意(*´Д`*)ですので、ご了承の程w。



前回の記事ラストにも書いてましたが、次はカミール山麓へ行かねばならないようです(´・ω・`)。

ちなみに、目的地に一番近いのは、ビバック#3w。

2014-05-16_090215

そこから北上し、途中白い悟空(大猿バージョン)2体をかわしながらw、

2014-02-19_102519Z

北の突き当りのAlpine Trailを目指しますw。

2014-05-16_090623

で、これを調べると、イベントに入りまして、

2014-05-16_090720

第3章ラストに出て来た羽毛のあるドラゴンとご対面でございますw。

…が、こやつ、どうやらやたらとクイズを出すのが好きなタイプのようでございましてw、

この時は、こいつの出した問題に答えられず、すごすご退散する事になってしまいますw。

なので、予習の為に、東アドゥリンセレニア図書館へ向かったのでございますが、

ここでまたしても新キャラが…!!



2014-05-16_093317



も…もしや貴女は……!!!((((;゜Д゜)))



…ここで、当然のようにこの御方↓を思い出した方www。

2014-05-16_105418


おめでとうございますw。あなたの脳内レベルワタクシと同じですwww( ^ω^)。

んで、このルテテ様を彷彿とさせるタル♀から、閉架図書が有るんだけど、そっちも見てみたら?と教えてもらえるのでw、

再び調べ物タイムでございますw。

ここで調べた内容は、後にクイズ好きのドラゴンから出される問題のモロ回答になるのでw、

よくよく覚えておきましょうw

…つか、問題と答え、FF11 Wikiに載ってんですけどね( ^ω^)www



んで、ここで予習が出来たら、再びカミール山麓レッツトライアゲインでございますw。

クイズ好きのドラゴンの出す問題(3問)全問正解しますと、

すっげー長いイベントが始まりますww。

内容は、それこそネタバレになっちまうので、ここに詳細は書きませんがw、

このイベントでようやく、最後のラスボスが何なのか、だいたい判明したかと思いますww。



で、長い長いイベントを見終わった後は、カミール山麓フロンティアステーションからウォーの門に向かいましてw、またイベントを見ますw。

このイベントは、ウォーの門に入ると自動的に始まりますww。

で、これを見た後、

2014-05-16_102708

↑の地図のDarkened Creviceを調べて、再びイベントw。

2014-05-16_102356

リフキンアンブリル死闘という、非常にシュールな光景を見ましたらば、

そこへ颯爽と現れたのは、ワタクシ好みの筋肉www …もといw、

2014-05-16_102440


ヘアスタイルが大いに光っているおっさん…というよりじじいでありますwww。


いやー…このじーさん、かっけーですよwww。まさに豪傑という名が相応しいwww。





…ん?じじい豪傑……?



2014-05-16_115720




鬼島津のことか……!?((((;゜Д゜)))


…つか余談ですが、実際の戦で↑みたいな大槌(見切れてますがw、武器はデカいハンマーですw。)なんぞ振り回してたら、

ボディがら空きで、あっというまに槍で穴だらけにされてしまうと思うのだが、

その辺りどうなんでしょうか?KOEIさんよ…(´・ω・`)。





…と、話が逸れてしまいましたw、申し訳ない(--;(_ _(--;ww。


ナイスガイなじーさんの筋肉を堪能した後、

だいじなもの"金色の髭"が手に入りますw。



…そう。

つまり、この次BF戦になるワケなのですよw。

これはちとソロで行けるのかどうか、まだ分らないのでw、友人達と足並みを揃えて挑もうかと思っております。

なのでw、

今回は、ここで一旦ストップw。



ちなみに、BFアンブリルが相手なのですが、一定時間内延々と湧いて出て来るそうでして;、

これらを殲滅せねばなりません;。

オハンナタゲをとってもらって精霊魔法部隊で燃やすのがいいのかなー…とか考えておりますが、

まぁ、編成は面子が決まってから考えましょうw。



ではではw、本日はこれにて〆させて頂きますww。




※追記

学/黒ソロで行けましたwww。

ちなみに、BFに入るには最低3人必要みたいな事がWikiに書いてあったのですが、

フェイスを出せばOKのようですw。なので、ワタクシもそれで入場致しましたw。


あくまで様子見でw、負けて元々のつもりだったんですがw、

筋肉のじーさんがかなり強くて、またアシェラたん自己ケアル出来るみたいでw、

どうにかなりましたw。

とはいえ、MPかなりキツかったですね;;。

黒魔でしたら精霊威力がもっと上がると思いますので、赤魔道士など、MPヒーラー兼精霊アタッカーと一緒に行けばかもしれません。

ちなみに、アンブリ常時最大4~5匹くらいわきでw、筋肉じーさんが最初はタゲをとってくれるのですが、

精霊をぶち込むと、たとえⅠ系でもがっつりこちらにタゲが来ますw。

なので、やはりファイジャなどの範囲精霊が使える黒魔等と、MPヒーラーとで組んで入った方が良いかもしれません;;。

それと、

パラライズトライアド麻痺が相当キツイみたいですww。

前衛がPTに入る場合は、状態回復係必須と思われます;;。



ではではw、これからみっそんを先に進めて参りますのでw、今度こそ、これにて失礼いたしますw。





【FF11】アドゥリンエリアに八甲田山が追加(゜Д゜)【クレバス注意】

皆様こんにちは(=゜ω゜)ノ


昨日、バージョンアップがございましたねぇw。

まずワタクシが注目したのは、エンピリアルウェポンWS習得クエの実装だったのですがw、

ワタクシの持ってる唯一のエンピ武器片手刀「神無」Lv.85……(-_-;)。

2013-11-06_171221

しかし、対象エンピのレベル90以上(コイン武器ならLv.99)でございましたので、

ワタクシには全く関係の無いクエストでございましたwwwwはい!終了!!www(゜∀゜)

(ちなみに、↑のクエのオファーを受けられるのは、ウォークオブエコーズに入って真正面の怪談の上、

2013-11-05_1347552013-11-05_134851

光ってる床を調べるとおkだそうです)



んでw、その他に、三国で買える地図が増えたとのことでしたのでw、FF11を初めてかれこれ9年くらい、

いまだに取って無かった「ボストーニュ監獄」の地図バストゥーク商業区で3000ギルで購入w。

で、その後、単独で新エリアの探索に向かうことに致しましたw。



ネットで行き方を調べ、スカウトワークスにてウォーの門の地図をゲットしてから、いざ、ヨルシア森林のビバック#3へw。

そこから、北西に向けて少し走ると(あの役に立たない地図でも分る道ですw)、木のうろみたいな入口に行き当るので、そこからウォーの門に入りますw。

地図の上方I-4のあたりに、カミール山麓に抜ける出口が描かれておりますので、ひとまずそこを目指しますw。(ちなみに、I-6にある二股の分岐右の道を選択しますw)

このウォーの門内の雑魚敵は、スカーム装備(IL113)を着ていて【丁度】表示でありますのでw、リンクしたら即死亡でありますw。インスニはしっかりしましょうwww。

んで、ウォーの門を抜けてカミール山麓に到達w。

その直後、うっかり白ウサギ(視覚・アクティブw)に絡まれw、死亡してしまった、忍者Lv.99のワタクシでありますがwww、

こんな寒い場所でいつ通るやも知れないレイズナー(という名前の白、赤魔道士etc)を待つのもアホらしいのでw、

折角ここまで来たものの、HPへトンボ帰りwww。

再びヨルシア森林ビバック#3に飛ぶところからやり直しという、非常に切ない事態にハマりました…orz。


…ま、それはさておきw、

我が鯖ではまだ、ステーションが建設されておりませんでしたので、当然、カミール山麓の地図は入手出来ません;。

しかし、このエリアのステーションは、他のエリアと比べてちと分りづらいところにございます;。

エリア入口から暫く道なりに進んで、ふと細い横道がありますので、

そこに入ると、程無くして洞窟らしき場所に入ります。

その洞窟内部ステーション建設予定地はございましたw。

2013-11-05_165551


で、

この新エリアでもまた、新しいスキル入手のクエストがございますのでw、

まず、一番手前にいる、金髪ボサタルのNPCに話しかけてから、

その後ろ、右端に立っている風水士AFを着たオサマ・ビン・ラディン黒髪おっさんエルヴァーンに話しかけ、

「氷壁破壊の極意」というクエストを受けますw。

2013-11-05_165511


ちなみに、このクエには、事前に野兎の毛皮×3枚を用意しておかれるのが良いでしょう。

ワタクシも、ここに来る前に、まだ昼間の人が少ない時間帯を狙って、東ロンフォールウサギを乱獲致しましたw。

昨日の段階で、我が鯖の野兎の毛皮の競売価格が、一枚につき1万ギルwww

そんな銭を払うくらいなら、自分で狩った方が、ボロボロドロップするので断然節約になりますwww。

更に、余分に出た毛皮6枚を競売に出品し、ワタクシ、6万ギル程荒稼ぎさせて頂きましたww毛皮おいしーれす(^p^)wwww。


さて、

2013-11-05_165637

↑ のように、オファーでアイテムを要求されるのですが、

ラズの牙…。

これ、今回のバージョンアップで実装された、新アイテムであります。

同じく、今回から新たに追加された雑魚敵で、

ラズ族というのがございますが、

2013-11-06_175248

こやつがドロップする素材なので、現地で調達するのがベストでありますw。

ちなみに、我が鯖では、これの競売価格10万でございましたwww。

……アホくせぇwww、こんなもんで10万も払ってられるか!と思ったワタクシww、

とりあえず、ソロではありますが、イノシシ狩りを始めたのでございますw。


…んがっ(゜Д゜)!

いやー、マジで攻撃スカるスカるwww。

寿司喰ってもスカりまくるのに、もうどうすりゃいいのよ、そんなに命中足りてないのかよこんちくしょう!と、

地団太を踏みたい気分に陥りましたww。

しかもですね、こやつ、通常でもちょくちょくカウンターを出してくるのですがw、

とある特殊技で、そのカウンター発生確率が限りなく100%に近い(ワタクシの感覚ですがw)状態になりましてw、

しかも、ヘイストがかかる特殊技まで使ってるとなると、

ぶっちゃけLv.99忍者のワタクシ、蝉の張替え阻止されまくりでw、危うく死ぬ所でございましたwwww。…くわばらくわばら(-_-;)。


そんなこんなで二匹程倒し、しかし目当てのラズの牙ノードロップwww。

そうこうしてる内に、段々とカミール山麓にやってくる増え始めw、ただでさえ棲息数が多くないと思われるラズ族の競争率が倍増www

そういえば、この日は夜に仲間達が集う日でございましたので、

こうなりゃ、ログインしてきた仲間達で徒党を組んで、ラズ族を狩ろう!と決めたのでありましたw。




で、夜でございますw。

なんだかんだでいつもの面子が全員顔を揃えて参りましたのでw、

全員をカミール山麓に呼びつけたワタクシw。

仲間達に「氷壁破壊の極意」のクエを受けさせw、

皆でラズ族の乱獲を決行致しましたw。

2013-11-05_225034

ちなみに、狩り場は、某コロナイズ・レイヴの場所を抜けた先にある、ちょっと細長く開けた場所でありますw。

ワタクシが確認したラズ族の棲息場所全部で3箇所あったのですが、

そのうちの一つは、ステーションを出てすぐの場所に二匹POP

もう一つは、そこから暫く走って、深いクレバスの向こう側に出たところに二匹か三匹POP。

しかし、最後の一か所は、このコロナイズ・レイヴを突破しないと行けない場所でしたので、

ここが穴場であろうと思われますw。(ちなみにPOP数は三匹ですw)


人海戦術で、この3匹POPを悉く確保しw、

倒し続けたのですが、

ラズの牙……なかなかドロップ渋いです(-_-;)。

トレハンを上げてなお、三匹殺って、一本出れば良い方ではないかと…;;。

そりゃ、競売で10万ギルもの値段がつくよ!!てか、10万ギルでもまだ安いんじゃねぇの!?…てくらいでございます;;。


ですが、2時間やって、なんとか9人全員分の牙が確保出来ました(;´ρ`)www。良かった良かったε=(~Д~;)。


で、アイテムが揃ったところで、再びステーション建設予定地に居るビン・ラディン風水士のおっさんの元へw。

彼に野兎の毛皮×3枚とラズの牙一本をトレードすると、

イベントの後、【フラグメントスキル】をゲットでありますwww。


これ、ワタクシもまだよく分ってないのですが、

カミール山麓のコロナイズ・レイヴをやるのに必要なスキルな気がします。

ですので、皆様、ちとアイテム集めが厄介ですが、このスキルは取っておいた方が良いと思いますよ;;。



そうそう。

探索してる最中にワタクシ、道に迷いましてwww

彷徨ってるうちになんだか随分奥地に入ってしまったようなのですがw、

そこで、

モフモフの毛皮を持った、「おなつよ」バッファローに出逢いましたwww。

写真を撮るのをすっかり忘れてたのが悔やまれてなりませんがw、

どんなアイテムを落とすのか、楽しみでございますw。


ではでは、新エリア探険記w、本日はこれにてwww。










livedoor プロフィール
Profile
最新コメント
  • ライブドアブログ